かいふう

近未来への展望や、如何に。

主日

エス

 

「そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた。」

               ヨハネの黙示録第六章8

 

 

この国は、どうなるのだろう。

__________________________________

__________________________________

 

法治国家の行方

日の丸

昭和は、令和の、時代劇。

この国は、どうなるのだろう。

___________________________________

___________________________________

一カ所だけ、そう呼称できぬ場所が在る。

昨日、が何の日、であったか。記憶から、抜け落ちていた。

コロナ禍下。ワクチン接種、何度打ったか。

初回は、その後。味覚も、嗅覚も。そして、記憶も落ちた。

 

ある地方知事選が、候補者。彼女がその日の街頭演説。その朝の、冒頭。

初っ端、「憂国忌」と、口から出た。その人が、記憶と、意識なんだな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ああ、彼らは、それ故。「東日本大震災」も、「コロナパンデミック」も。

そして、来るべき「○○○襲来」も、免れたのだ。

-------------------------------------------------------------------------------

我ながら。

何と。せせこましく、みみっちい、感慨よ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「歴史」を、囓った者からすれば。

再掲。「明治」→「大正」→「」→「平成」→「令和」→

半円が上下する、大きな波長。

単純だが。明治」戦争→「大正」平和→」戦争→「平成」平和→

令和戦争?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現に、「ウクライナ戦争」。やってるじゃん!!

マッハの時代だよ。ステルスの時代だよ。

------------------------------------------------------------------

そして。核の時代だ。

何時、何処で誰が、為すのだろうか。

____________________________________

____________________________________

これも再掲。かって。マンガの神様が、急逝の折。献花の列より、参集を終えて。

肩上に見上げた、緑なす。その霊園に、しばし。木漏れ日が下、休息と憩いを求めて。

園内を、歴史が中に我が身を任せ、闊歩した。

しがらく行くと。眼前に、四角い領域が出現。疑いつつ、進むと。

蘇って、4本が石柱、それを内包し。その空間、されどで包まれたような際だった領分。

直進して、その石柱が真ん中を抜けたけれど。気付いて、慌てて反転。墓所から出た。

そこだけが明治ではない。しかし、そこは、象徴的な磁場。

劇中劇ならぬ。「明治」中「明治」。斯様な墓所も在るのだ。乃木家之墓

若輩者の身体が、光を見出し得たやも知れぬ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時が経て。戦後。昭和の半ば、首都圏は、「市ヶ谷事件」。「憂国忌」となる。

自衛隊がOBの方の「亡国のイージス」も出版されました、それ故。

時は、令和の中半。

 

ならば。明白なるは。「対亡国備」。これこそ、要諦に他なりません。

---------------------------------------------------------------------------------------

それが為。

諸兄諸姉。更なる、奮闘為さらんことを。

 

 

 

 

 

法治国家の行方

日の丸

独占禁止法、違反。

この国は、どうなるのだろう。

____________________________________

____________________________________

東京地検特捜部、電通本社を家宅捜索。

東京五輪パラリンピック大会組織委員会が発注元となった関連事業の入札について、広告大手「電通」など複数の広告代理店やイベント会社が分け合って受注していた疑いが強まり、東京地検特捜部と公正取引委員会は25日午前、独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで、電通本社など関係先の家宅捜索に入った。

特捜部はこれまでに、大会スポンサー契約などを巡る受託収賄罪で組織委元理事の高橋治之(はるゆき)被告(78)を4回起訴するなど汚職事件で関係者計15人を起訴。賄賂総額は5つの資金提供ルートで計約1億9800万円に上った。五輪を巡る新たな疑惑は、談合事件に発展した。

東京都港区の電通本社には午前10時前、スーツ姿の東京地検の係官らが入った。

電通などが入札を分け合っていた疑いがあるのは、本大会へ向けて競技や大会運営上の課題を確認するため実施された、五輪・パラのテスト大会の計画立案業務などに関する入札。

テスト大会は平成30年から令和3年にかけて、計56回行われた。入札は計26回、競争入札で実施。代理店など9社と共同事業体1団体が1件当たり約6千万~約400万円で落札した。受注企業はその後、本大会の運営などに関し、組織委と随意契約を締結。契約総額は数百億円に上る。

特捜部は、汚職事件の捜査の過程で、五輪関連事業の入札についての疑惑を把握。これまでに押収した証拠などを踏まえて、電通などが中心となり複数の代理店が受注業務を調整し、事前に落札予定業者を決めていた疑いがあるとみているもようだ。(産経)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あの、高橋まつりさんが。その電通だぞ。

法治国家の行方

臨時増刊。旧統一協会問題。

この国は、どうなるのだろう。

___________________________________

___________________________________

 

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)による高額献金トラブルなどの被害救済を目指し、全国の弁護士218人が24日、「全国統一教会被害対策弁護団」を結成した。旧統一教会問題に特化した全国弁護団の結成は初めて。

統一教会の高額献金トラブルなどを巡っては、今年9月に設置された政府の合同電話相談窓口(今月から法テラスが継承)を通じ、法的対処が必要な被害者本人からの相談が134件(今月18日現在)に上っている。

これまでも全国霊感商法対策弁護士連絡会などが相談に対応してきたが、日弁連の支援を受けて各都道府県に団員を置く弁護団を新たに結成することで、迅速な被害救済を図るのが狙い。今後は一定の時期を区切って被害者を募り、一括して旧統一教会側に、損害賠償などの対応を求めていく方針という。

東京都内で会見した同弁護団の村越進団長は「すでに多数の相談が寄せられており、被害回復を求めて交渉・訴訟に取り組んでいく」と意気込みを語った。山口広事務局長は「旧統一教会は現在でも、被害者に対し『弁護士に相談するな』と働きかけている。具体的な被害救済を図っていきたい」と話した。(産経)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ある時代

ウクライナ 発電機 2022 冬

冬将軍は、どちらが味方。

ウクライナは、どうなるのだろう。

_________________________________

________________________________

発電機が、用途も様々。

関東は、首都圏。埼玉県内、東松山市に、「原爆の図丸木美術館」が在る。

もう、かなり前。訪ねた折。入館の受付で、省エネの為。館内、照明が削減されてあるを、見た。

原発稼働による、電力供給。それに、抗議が処置、ということで。

一瞬迷って、周辺を散歩する。すると、近くを流れる川の傍。音源があって、小さな発電機が稼働してる。詰まり、その発電機分の電気、照明は確保してる訳です。

戻って、館の屋根を見上げるに。自然採光が、ガラス張り。あの当時、透明プラスチックは、未だ。

それで、観光バスが発着場も知ったし。では、と。入場を決めた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

館名からして。それだけでは、ない。丸木位里・俊ご夫妻が描いた作品は、数ある。

その中には。彼らが創作時には、公開されなかった情報、資料もあろう。

従って。その絵画による、表現。すべてが、真実かどうか。学説も、意見もあろう。

彼らが作風は、同身大が被災者の多数。よって、画面が大きい。

その臨場感たるや。行って、知るべし。

______________________________________

再度。「冬将軍」は、トルストイ戦争と平和」に出て来る。

侵攻された、時のロシア軍最高司令官クトゥーゾフ。彼が、別称。そう読み始めたが。

どうも、ちがうらしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国史北条時宗の、蒙古襲来。国難が、博多湾。神風を、連想する故であろうや。

 

ロシアが、シベリアの凍土。故国深く侵略せる強敵。彼らを、退散。押し返すが為。

「冬将軍」が到来。そして、反撃に出るのだ。

________________________________________________________________________

そして。80年前。再度、その祖国は、侵攻を受けた。第二次世界大戦

 

第一次世界大戦その敗戦国側が、とても返済不可能な、天文学的賠償金が負債を負わされて。その復讐心をもって。

両面作戦が、東部。大きく深く侵攻した。

___________________________________

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現場は、既に氷点下。

「冬将軍」が、眠りから眼覚めて。冬将軍が来る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

敵同士。彼らは、それ故。同じ教徒、されど。同様に祈れど。

冬将軍は、どちらが味方、を選ぶだろう。

---------------------------------------------------------------------

或る意味。部外者が、私。

然れど。同じ方を介して祈るであろう、私。

ウクライナに平和を。そして、双方が国に、祝福を。

 

アーメン

________________________________________________________________________

[https://twitter.com/B6e9aBrxydVhJY1/status/1596054428997783553:embed#外務省がウクライナに「越冬支援」表明、発電機など供与…緊急無償資金協力で : 読売新聞オンライン https://t.co/PGy99ojBj7『冬将軍』が来る前に。お願いします。グッドタイミング!!で、お願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

法治国家の行方

日の丸



臨時増刊。旧統一協会問題。

この国は、どうなるのだろう。

_________________________________
_________________________________

文部科学相は、(旧統一教会)に対する宗教法人法の「質問権」行使による調査を開始すると表明。

永岡桂子文部科学相は22日の閣議後記者会見で、同日中に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に対する宗教法人法の「質問権」行使による調査を開始すると表明した。この日のうちに組織運営や財産の状況に関する質問文書を旧統一教会側に送付、調査が始まる。12月9日を回答期限とする。質問権は平成8年施行の法改正で盛り込まれてから初の行使。

永岡氏は「解散命令請求の適否について適正に判断するためにも、質問権行使を通じて客観的な事実を明らかにすることが必要と考えている」と述べた。

宗教法人法は質問権を行使する前に宗教法人審議会に意見を聞くと定めており、永岡氏は21日、旧統一教会の組織運営や財産について報告させる方針を諮問。審議会は「信教の自由を侵害しない」との意見で一致し、調査を了承した。

諮問内容の詳細は非公表。関係者によると、調査で組織としての意思決定の仕組みや、資金の流れを解明する。

文化庁の専門家会議は8日、法令違反で重大な被害が生じたことなどを要件とした権限行使の基準を策定。永岡氏は11日、旧統一教会の組織的不法行為や法的責任を認定した民事判決が22件あり、損害賠償額が少なくとも計14億円に上ることから、基準に該当すると表明した。(産経)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~