かいふう

近未来への展望や、如何に。

2007-03-20から1日間の記事一覧

読売新聞が救急医療アンケート。

全国の「救急告示医療施設」(救急病院)の総数が過去5年間で「医師不足」などを理由に1割近く減っていることが、読売新聞の緊急自治体アンケートでわかった。減少傾向には歯止めがかかっておらず、いざという時に患者の受け入れ病院がなかなか見つからな…

仙台地裁判決、損害賠償は棄却。

原爆症の認定申請を却下した国の処分を不服として、仙台市の被爆者2人が処分の取り消しと1人300万円の損害賠償を求めた集団訴訟の判決が20日、仙台地裁であった。潮見直之裁判長は、2人ともに放射線と疾病の因果関係を認めて処分取り消しを命じた。…