かいふう

近未来への展望や、如何に。

2007-06-14から1日間の記事一覧

「松井秀喜ホームラン基金」の贈呈式。

障害者の自立を支援しようと、大リーグ・ヤンキースの松井秀喜選手が設立した「松井秀喜ホームラン基金」(読売光と愛の事業団運営)の今年の助成先に、財政再建に取り組む北海道夕張市などの障害者小規模作業所9施設が決まり、14日、同市内での贈呈式で…

アイバンク、50年の活動計画を発表。

財団法人日本アイバンク協会(東京都千代田区)は14日、アイバンクに登録した人の角膜を移植する手術が日本で最初に実施されてから今年で50年になったことを機に、不足している献眼登録者を増やすための活動計画を発表した。今年度から3年間、全国の保…

社会保険庁の改革.その27。「年金記録問題検証委員会」の初会合。

政府は14日、年金記録漏れの原因究明などを行う「年金記録問題検証委員会」(座長・松尾邦弘前検事総長)の初会合を開いた。委員会は総務省に設置され、問題発生の経緯や原因を解明するとともに、責任の所在についても明らかにする。秋口をメドに報告書を…

蓮池薫さんがブログ公開。

北朝鮮による拉致被害者で、2002年10月に帰国した蓮池薫さん(49)は15日から、インターネット上でブログ「My Back Page」を公開する。翻訳の仕事をしているなかで感じていることなどをつづっていくという。ブログは週1〜2回のペース…

拉致被害者の証言から。

1980年にスペインで消息を絶った石岡亨さん(当時22歳)と松木薫さん(同26歳)の拉致事件を巡り、2人とみられる男性が北朝鮮で、「良い所だと聞いていたが、大したことはなかった」と不満を漏らすのを、同じく拉致被害者の田口八重子さんが聞いて…

『応答願います。こちら軽視庁』

警視庁北沢署地域課の巡査長(26)の私物パソコンから約1万件のデータがインターネット上に流出した問題で、これらのデータを巡査長に複製させた上司の巡査部長(32)が「大半は別の同僚からコピーしたものだった」と説明していることがわかった。デー…