かいふう

近未来への展望や、如何に。

おもわずハミング♪

ある時代

ノンコマーシャル アカペラの古典はアリア、もとへ。在りや。1ー2 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ワン ブライト ガール ♪ ~J嬢に捧ぐ~ 詞曲:ピーマン1. 快く晴れた日に 家族は手をあげて タラップの上の少女は笑っていた…

ある時代

ノンコマーシャル アカペラの古典はアリア、もとへ。在りや。1ー1 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ アフリカの星座 ♪ ~青年海外協力隊'85 タンザニアに捧ぐ ~ 詞曲:ピーマン1.傷つくことが青春だよと想っているなら …

主日

春のコンサート2019 行って来ました。晴れた日の野外ライブ 生演奏は、もう忘れた。芸大キャンパス内、有料でのクラシックコンサート以来か。 今回は、税金還元でもあるからして。地元のゆるキャラも登場。 端くれは納税も兼ねてる身からして。もはや、…

単純と、意志との相違。未来への、・・。

問題、次の設問に答えよ。 以下の英文で、それぞれ、その相違点を答えよ。 1.「I shall return.」 1.の発言者の職業は。「 」 どちらかに〇を付けよ。「戦時」or「平和」 2.「We shall overcome.」♫♫ 2.の発言者の職業は。「 」 どちらかに〇を付けよ。「戦…

ギター、ウクレレ発表会(^^♪。入場無料 FREE。予告

会場は、西国分寺いずみホール(Aホール)。主催は、楠音楽教室。ゲストは、DAICHIさん。 LPレコードの交響曲「新世界」(^^♪を買って、当時新発売の四脚付き横長ステレオで聴いたは、半世紀前。壁にもたれて、部屋を消灯して。長時間ひたると、洗われて、気…

「ララのテーマ」(^^♪が浮かんだ。マンドリン♪の音楽力にも驚いた。

きっと、上記の、夜桜吹雪からでしょう。「冬来たりなば、春遠からじ。」 私もどうやら越冬終了。すでに昨冬、凍死しないで済んだ。梅干爺は、未だ花をば咲かせていない。クタバル訳にイカンのですよ。 劇映画「ドクトル・ジバゴ」。アラブ人でエジプト出身…

ストリートピアノを発見。あの、『著作権』への、レジスタンスか。

その駅前に向かうバス通りには、歩道に沿って。ガラス越しに、グランドピアノから。店内ところ狭しと、楽器が数々陳列されてある。この街は、音楽学校が幾つも在る。それで、バス通りに面した区画。屋根付きの小さな広場。バスの運転手名を羽生さんと確認し…

「上を向いて歩こう」♬ 歌:シスター クリスティーナ:YouTube編/

スーザン・ボイルは、家族の車椅子を押して、あの歌唱力の体力を養った。 そして、今回、イタリアに新星☆誕生。来日のミニライヴでカバー披露。英語訳で、かなりの編曲 発掘された番組での、シンディ・ローパーの持ち歌「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・フ…

それ、デモエピ?「納豆の日」、そして『卯の花の咲く頃に♪』

本日は、「納豆の日」である。 それで、ここのアンテナにもある、全国納豆協同組合連合会のポータルサイトを開けてみると、「川柳は時代を映す鏡。納豆に関する川柳優秀賞発表」とある。 それで、更に開くと、受賞作が掲載されて、佳作までもが載っている。…

番外編.『恐れ、見よ』♪

【ローマ=松浦一樹】税逃れが深刻な問題になっているイタリアで4月30日、国税当局が全国民の申告所得額の一覧をインターネットでいったん公開し、即日中止するというハプニングがあった。当局者は「納税を促すため情報公開に踏み切った」と事情を説明し…

「アヴェ・マリア」♪

口笛ハミングで、出てきた。昔々、TVで誰か歌っていた。幾つもある古典の、ひとつ。誰作曲か、後日調べよう。 - 以前、ここで取り上げ、某紙でも取り上げてくれた、テルミンという電子楽器の奏者Mさんの「音楽の庭」で、調べたが、 ブルグミュラーでなく…

『ロンリー ベール』を、神州やもりの石松でいこう。

昨日の、音楽の力に、冬眠するのは未だ早い、と促された。 大相撲初場所の裸の激突に、こちらも、目立たないんじゃないか、と連想する。 数週間前から、今では相撲部屋のおかみさんになった、その歌手時代の持ち歌のひとつを、口笛ハミングしている。終わり…

『メリー クリスマス!!』と言えば。

おもえば、数ヶ月前から、「いちご白書をもういち度」♪という曲を口笛ハミングしていた。「いちご白書」という洋画があって、それには「サークルゲーム」♪という主題歌が付いていたのだけれど、こっちは和製フォークソング。本日、恒例の「いちごのショート…

「風林火山のメインテーマ」♪

この1年間、折りあるごとに、NHK総合「スタジオパーク」で、同TV局製作の大河ドラマ「風林火山」の出演者たちの苦労や楽屋話などを視聴してきた。 そして、本日は、メインテーマを作曲された千住明さんがゲスト。 自分も東京ドーム公演で聴いたスティ…

「イマジン」♪が流れた告別式。

ミャンマーで反政府デモを取材中に射殺された映像ジャーナリスト、長井健司さん(50)の告別式が8日、東京都港区南青山の青山葬儀所で営まれ、親交のあったジャーナリストや在日ミャンマー人ら約1000人が参列した。告別式では、長井さんの遺影が祭壇…

アルツハイマーに係わること。

某TV局で、劇映画「明日の記憶」を観た。中年サラリーマンが、アルツハイマー病に罹って、記憶喪失に陥っていく。 ホラーなのか、スリラーなのか、それは観る個人で判断すればよい。 主演の渡辺謙さん、孤軍奮闘である。彼は製作も兼ねたから、よい監督、…

TVの面目躍如.その33

NHK教育「名曲アルバム選」 12:45 [100選] マドンナの宝石 ヴォルフ・フェラーリ 作曲 飯森 範親(指揮)東京フィルハーモニー交響楽団 取材地:ベネチア(イタリア) [100選] タイスのめい想曲 マスネ 作曲 荒井 英治(バイオリン)尾高 忠明(指揮…

『いいじゃないか、そういう年頃なんだ』

深夜の夜道をひとり歩き始めたら、脳裡からなつかしいメロディが流れてきた。ウィンクの「愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜」(作詞・作曲: Stock/Aitken/Waterman、編曲: 船山基紀、日本語詞: 及川眠子) 60年前の硫黄島の若い日本兵にも聴かせてや…

文化庁、「日本の歌百選」を発表。番外編

文化庁は14日、世代を超えて歌い継ぎたい歌として、国民から募集した「日本の歌百選」の選考結果を発表した。選ばれたのは101曲。多くは、「赤とんぼ」「しゃぼん玉」「荒城の月」「春の小川」などの童謡や唱歌で、古くから親しまれている曲が目立つ。…

ある対談。

新春エッセー「よく生きよく死ぬために 五木寛之・塩野七生」 チャンネル :総合/デジタル総合 放送日 :2007年 1月 3日(水) 午後10:00〜午後11:00(60分)ラジオで聴きました。TV予告で、五木さんがイスタンブールの港町、壮麗な聖ソフィア大聖堂をバッ…

若人の歌声。

某紙の年初特集で数ページに亘って、フォークソングとそのポストとを取り上げていた記事を、読んだ。それでも選んで30曲と10曲。大体、自分の浮かんだ歌と合致しているので、安堵しました。公称何百万の『団塊の世代』の、その購買力も後押ししたにせよ…

TVの面目躍如.その19

NHK総合・午後再放送 「プレミアム10 世紀を刻んだ歌 「明日に架ける橋〜賛美歌になった愛の歌」」 かって「エマオ」という地で職員でいた時に、柿の種の缶に納めて持って行ったドーナッツ盤のひとつ。同時持参の「サウンド オブ ミュージック」♪のLP…

「国境の南」♪から、「越境者」。

【ワシントン=坂元隆】米上院は29日の本会議で、不法移民の流入を防ぐため、対メキシコ国境に全長700マイル(約1100キロ)のフェンスを建設する法案を賛成多数で可決した。下院ではすでに同様の法案が通過しており、ブッシュ大統領が署名し成立す…

「なんでも番外編」.その2♪

ティーンエイジにお薦めのポップス。 「悲しき片想い(You don`t know)」歌ヘレン・シャピロ、英国。 ビートルズが売り出して、同郷で、学生は詞面で勉強も兼ねる。 この国では某アイドルが和訳で歌唱していた。本家はその後数曲出して、夭折した。それで、思…

「なんでも番外編」.その1♪

「浜辺の歌」は、作曲した成田為三(なりた・ためぞう)(1893〜1945)が、東京音楽学校(現東京芸術大)の同窓の女性に贈った恋歌だった。女性の養子で声楽家の鈴木義弘さん(70)(東京都武蔵野市)が15日、高校時代を過ごした宮崎市で開かれ…

「なんでもベスト3」.その6

詰まるところ、自分の日常近辺の事しかない訳で、それを記するしかないのである。ピアノ曲をあげる。戦後がSP盤で、LP盤で3枚購入、ステレオで聴いた。「サウンド・オブ」♪、交響曲「新世界」♪、そしてカーメン・キャバレロのピアノ「日本の詩情」♪だっ…

「マイファニーバレンタイン」♪

少年時、この曲を聴いた。包み込むよう母の歌声に。まだこの国では、商魂逞しいチョコの売り方が恒例の定着をみない頃の話。義務教育で英語をテストで頭に叩き込むのに、この流れてきたメロディは、こちらから自発的に英語を勉強しようとおもわせる何かを秘…

「なんでもベスト3」.その4

先年、「サウンド・オブ・ミュージック」♪の[マリア]さんに会いに行った、が開演にて締め出し。その同じ会場で聴いたのが、さだまさしさんの公演である。「道化師のソネット」♪、「主人公」♪をあげる。ともに、おおいに励まされた。笑われてもいい、また始め…

「なんでもベスト3」.その1

歌というか、詞曲というか、ひとりを支えてくれる、その最初は音楽。小学生、リコーダーを試験で吹かされた。中学、音楽室の天井近く、黒い線が横に、その長さが、作曲家ごと違う。それがそれぞれの寿命、というか生涯年齢と知って、なんでと疑問を持った。…