かいふう

近未来への展望や、如何に。

時任検索

ある時代

写真から見る、「タイタニック号の遭難」。 偶然、「give it love」というサイトを見て、その表題に、「タイタニック」があり。 ここの名も、「海」に係るので。戦役から離れて。商用としての船舶。平時における、艦船の交通移動、人員輸送の効果について。 …

あるある納得

Wikipediaで検索すると。 前日分の二人。ジェームス・ディーンの車種は、ポルシェ550.車体重量が550kgなので。車名は知っていたが。それより、なんと、アルミ製だそうだ。それでは、衝突時の被害は、鉄製より大ではないか。その分、軽いので、運転…

折り返し視点、国策としての「外かく環状道路」その3

前回、その2において。教会の家屋閉鎖の平成9年より、平成19年までは、改訂版が出なかった、とを踏まえて。家屋調査なるもの、を載せた。 近々のシールドマシン発進から。この予定時期の表によれば。青梅街道交差部は、約2年後。※もある故、もっと、延…

改元前、隙間風穴密閉補完。あるいは、納涼。

『「エマオ」が亡くなった県なんて、中川昭一が居なくなった北海道だ。』 - 『パナマ帽ひとつで『タダだ。うるせぇ!』で布教だと思ってるローカルには、{将門のクビ塚}の無念ロマンはローカル違いだ。未だ不況だろ。』 『クビから上だけコンチネンタル。東…

希望の党、憲法9条2項に自衛隊の保持を明記する条文案。

希望の党は24日、東京都内のホテルで結党大会を開き、消費増税の凍結など12項目の基本政策や、憲法9条2項に自衛隊の保持を明記する条文案を発表した。 基本政策には「原発ゼロ」や「災害対策省」の新設、自主的な防衛力の強化などを盛り込んだ。憲法改…

その制定日は、知らない。何故か、「海ゆかば」♪を浮かべる。

Wikiで調べるに、2007年の「新潟中越沖地震」当時、既に「海の日」は施行されていた。「新潟中越地震」から数年後。しかも、この時は、柏崎刈羽原子力発電所も損壊。放射能漏れが問題になった。柏崎市橋場にあるごみ処理施設「クリーンセンターかしわざ…

うっちゃる、は大相撲業界用語でもある。

『うっちゃっとけばいいんだ、あんな(野郎)は。』 業界とか。界隈とか。隣接してるんでしょうね。広義では、狭義では。集合で、ある時は広く、またある時は今度は狭く。フレキシビリティですよね。アコーディオンカーテンで狭き門、どうにでもなりますよね…

けりをつける、はサッカー業界用語ではない。

『異教徒の異言』として、けりをつける。 同国人でありながら。同じ母国語を使用して居ながら。どうして、そういう解釈してしまうのか。表現を使うのか。甚だ、理解に苦しむ。そんな事がありました。 それで、反論等で労力を浪費するよりか。おそらく、その…

激甚災害は、「平成30年7月豪雨」と命名。台風と台風の間、のそれ。

気象庁は9日、西日本を中心に甚大な被害をもたらした豪雨について「平成30年7月豪雨」と命名したと発表した。同庁は、顕著な被害が出た自然現象に名称をつけており、今回は昨年7月の九州北部豪雨以来。被害が広範囲に及んだため、地域名は入れなかった…

マタイによる福音書:第十九章 第十四節。マルコによる福音書:第十章 第十四節〜第十五節。

若い時に、老で、単語を、辞書引きした。老人、老齢、老化、老獪、老醜。老境。老年は、熟年に取って代わった感。熟練、そして老練。これは、ベテランと英訳される。 それで。老年は、セカンド○〇○○○フッド。これが、最も記憶に残った。 現在、紛れもなく。…

判例としての「永山基準」と、その20年後。

法務省は19日、1992年に千葉県で一家4人を殺害し、事件当時19歳だった関光彦死刑囚(44)の刑を執行したと発表。元少年の死刑執行は、連続射殺事件で97年に執行された永山則夫元死刑囚以来20年ぶり。94年に群馬県で親子3人を殺害した松井…

秋葉原無差別殺傷事件。と、たとえば目撃者。

東京・秋葉原で17人が死傷した無差別殺傷事件で、ナイフで襲われた12人のうち少なくとも6人が交差点内で刺された疑いが強いことが警視庁の調べでわかった。しかし、襲われた状況の詳細については、殺人未遂容疑で逮捕された派遣社員加藤智大(ともひろ)…

「大岡越前」を、ウィキペディアでする。

なんで、「大岡越前」かというと、それに所縁のある人が、後日ある場所で舞台挨拶がある予定、というので、その人がTVで演じた役、がそれなのである。 しかも、TV出演時、同じ画面に、あの東映の重役にして御大片岡知恵蔵が隣に映ってるとは、驚いたもの…

それ、デモエピ?「財政健全化法」から、「島」と「鳥」の違い。

難民とは、渡洋して、故郷を捨てて来るのかと、おもっていたら。そうやって、越境するのかとおもいしが、国内留学でない、国内難民。 島根県の住民が、医療費負担に耐えかねて、隣県鳥取に、県境を越えて、移住する。 500円が、いきなり、4万円超えるの…

「長崎の鐘」の遺児筒井茅乃さん、肝臓がんで死去。

筒井茅乃さん(つつい・かやの=故永井隆博士の二女)2日、肝臓がんで死去。66歳。告別式は5日午前11時30分、大阪府枚方市岡南町3の1カトリック枚方教会。喪主は長女、和子さん。長崎で被爆しながら、医師として被爆者の救護活動にあたり、「長崎…

「池田晶子」の著作から、入試問題。

かなり以前、紙面の週末に、国語教室というのがあって、合気道と仏教の方の著作から、引用した文章で、どこぞの入試問題だったとおもうがありました。 今回、池田晶子さんの「知ることより考えること」より、某付属中学校のやはり入試問題で、それが気になり…

「市川雷蔵」という映画スター。

夭折した若き映画スターといえば、新大陸では、「エデンの東」、「理由なき反抗」、そして「ジャイアンツ」を遺作とした彼であろう。評論家の小森オバちゃまも墓参を果たした。 欧州には、「赤と黒」、「パルムの僧院」、そして「モンパルナスの灯」の彼であ…