かいふう

近未来への展望や、如何に。

楽食

ある日

御食事処しらい お薦めメニュー、もうひとつ。 最初に食べた品目。それと、双璧なのが。「とり唐揚げ定食」。 いわゆる、赤身の食材は、消化器系のがんには、避けた方がいい。 よって、消去法ならば。を選ぶ。 対コロナ防衛策で、間隔置くなら。数人が限度。…

祝日

日の丸 SFに非ず。対コロナ防衛軍、集合。 本日は、「海の日」。「山の日」より、先に制定された。 昔話だが。戦後、GHQが統制で。その中に、学校唱歌もあって。 戦前尋常小学校唱歌、そのひとつに、「われは海の子」(^^♪があった。 私はそれを、小学校高学…

ある日

語呂合わせで「納豆の日」の10日、納豆の名産地・水戸市では「わらつと納豆」(わら納豆)の出張販売やパネル展示、レシピの募集などのイベントが始まった。令和2年の同市の納豆購入額は5月末時点で全国3位となっており、関係者らは日本一の「納豆のま…

ある日

定番メニュー 都知事選、投票後に行った。 「そば御食事処 藪の大作」は、定番メニューが¥700。 くつろげる座敷席もある。バス通りとの間に、駐車場もあり。出前もやってる。 グーグルで検索も可。営業出張で寄っても、わかりやすい。町内会の数人の客も…

ある日

クリスチャンは、二度行く。 『雨男』、やれ、北は碓氷峠を土砂降りで登坂、「鬼押し出し」へ。 南は、七里ヶ浜の稲村ケ崎から海を見て引力を、坂本弁護士一家眠る円覚寺。 西は信玄橋から富士を仰ぎ見て、勝頼公の菩提寺を雨中訪ね。 そして、西は九十九里…

ある時代

『イカにして、タコ焼きを食うか』 スルメという呼称は、少年の頃。家族から耳にしたのだけれども。 数十年ぶりに、手にして。耳がある無しは、気に止めない。 ガムや、ハイチュウを飽きて。和風に回帰したのさ。 その商品名に、手が触れた。漢字で当てると…

ある日

御食事処しらい 引っ越して来て。初めて散髪に行った理髪店。 その商店街の、バス通りを挟んで向かいにある。入口は、引き戸で、和風の造り。 その理髪店に、コロナウィルス感染拡大後。ご無沙汰で出向いたら。二代目の若主人が、応対してくれた。すでに、鏡…

ある日

佐藤さんが飲むなら、遠藤さんは近くで。 この銘柄を見たのは、初めて。しかも、ガラス張りの棚にあるは、これも初めて。 中は、レストラン。客が所望すれば、アイスコーヒーやミルクティ―に加えて出すのかも。業務用でも、販売用でも使える。 製造元は、な…

ある日

マタイさんとお近ずきの恒例の帰途。気になって、寄って来た。 やはり、【拉致事件】の小さなポスターは、すでに見なかった。 以上の文面は、同じ。しかし、今回は、お店は、南武線西国立駅東口駅前商店街徒歩数分。 舗道に面して。四角い看板が立っている。…

ある日

マタイさんとお近ずきの恒例の帰途。気になって、寄って来た。 やはり、【拉致事件】の小さなポスターは、すでに見なかった。店長と店員さんも代わった。私も半額等の割引本は、もう買ってない。 店内券売機で、前回と違う注文を沖永良部。もとへ、選ぶ。 そ…

ある時代

いきなりステーキ やっとかなったディナータイム 透明な厚ガラスの中では、肉厚あるステーキを立ち食いする、働き盛りが。見える。 こちらは、道路を挟んで。中華食堂で、腰掛けて。野菜たっぷりタンメンを食べている。 今日、その反対側から、中華店内の、…

番外編 干しいも、あるいは乾燥いも。補[キョウ言]『欲しいものは、なーに?』

子供の頃、乾燥いもをよくお八つ代わりに。甘草とも思った。田舎から送って来た、とも。かきモチもそう。力うどんがあるように。どうせ抜ける歯だから。 掲載は、茨城産だが。過年、JR中央線の要駅のひとつ。北側バスロータリーの歩道で。やはり干しいもを…

腹が減っては、キーボードも押せない。消去法でいくクリスチャン.その2

昨日は、キリスト教会としての歴史がおそらく最長の、その件でした。 「虚構と存続」が、本日のそれではあります。私は、自身がその儀式を受けた時、或る返答をしました。その日以降。蛍雪から、入道雲に蝉。梅雨入りから、落日名月。時に疲労困憊から、数日…

腹が減っては、キーボードも押せない。消去法でいくクリスチャン.その1

謹賀新年 お正月のお餅食べる理由。私の場合、こんがり焼いたモチ食べて。昨日までの去年の『嫉妬』(ヤキモチ)を、食い気に転化。満腹、ヤル気を持って。行きましょう、ですか。 初っ端から、クリスチャンですから。思うままに。 「更新と存続」、ノンカト…

加工食品直売店、とでも呼ぼうか。地域のメンバー その1-3

やっと、食べてきた。注文は、ソフトクリーム。移転後の、「もうもう広場」は、B1F。 市販されている1000mlの紙パック、中身は、別海町で生産管理された生乳。「べつかい乳業興社」。 家族連れで囲むテーブルが数あり。壁向きのスタンドカウンターは、ご覧の…

「沖縄そば食堂 海辺のそば屋」は、立川市錦町。軟骨ソーキそばがワンコイン。地域のメンバー その18

ワンコインでOK!。「立川パスポート」という、地域限定の携帯本を持参、は以前と同様。その中に、半額とは行かないまでも。¥500で食せる定番を紹介。そのひとつ、がこれ。★沖縄生麺協同組合認定★ かって、沖縄本島一周バス団体旅行で、那覇市内の店舗で…

「ヒマラヤン・スペシャルセット」が、半額!(ディナーOK)。地域のメンバー その17

半額というは、「立川パスポート」という、地域限定の携帯本を持参しての話です。6回もしくは、6名まで利用可能。で、それにしても。掲載店舗の数といい。略図と写真。ランチ・ディナー、マーク。見やすい。ここは国立、学生街。6回もしくは6名まで利用…

「吉野家」の夏の麦とろ定食。地域のメンバー その11-2

6月下旬〜7月24日(火)まで。 スタンプを集めて 金の限定グッズ(各種)をもらおう! 本金使用! 丼・定食1食お買い上げにつき スタンプを1個押印いたします。(セール中の値引き対象品は除きます) 「店舖限定」 *詳しくは吉野家公式ホームページで…

「びんびん亭」国立東店は、木目の店内は八王子風、サッパリ味の醬油ラーメン。地域のメンバー その16

地域の路線バス。それも、無料で乗れるようになれば。やはり、外食で出れば。ドラッグストアで買って、その重い袋で復路を帰宅などとは、考えない。JR主要駅からの商店街、車窓から外見るに。新装開店の食べ物屋、何時か、どれ程美味いか、寄ってみよう。 …

「松のや」セルフサービス店は、定食でみそ汁とライスがおかわり無料。地域のメンバー その15

よく利用するガソリンスタンドのバス通り十字路での信号待ち。進行方向の角の立て看板。そのひとつに、 「松のや」この先何キロ、が目に入る。ずーっと行くと、以前は無かった場所に、新店舗を見た。昼時、食券は今時、どこの店舗でも、自動販売機。駐車場も…

加工食品直売店、とでも呼ぼうか。地域のメンバー その1-2 移転のお知らせ

去年秋に載せたアイスクリームのお店が、入居ビルの新築により、転居しました。新店舗は、元の所在地から、JR国立駅前南口ロータリーの、南下中央バス通りとの十字路交差点。それを東へ徒歩数十メートル先のビルB1Fです。地下入り口の1Fに以前と同じ…

ちよだ鮨、すべり込みがメチャ安、半額!地域のメンバー その14

首都圏を中心に220店舗を展開する、新鮮ネタをお持ち帰り。本社は、あの隅田川沿いに立つ聖路加ガーデンの、聖路加タワーの高層階にある。小売店形式やスーパーマーケット、百貨店店内と構えるが。ここに載せたは、JR中央線主要駅南口から、徒歩5分。…

「熊祥」のラーメン、飽きが来ない。地域のメンバー その13

専門店です。店内カウンターと、奥にテーブルひとつ。しかし、ガラス壁越しに、屋根付きのガレージ風、外テーブルが数あり。バス通りを挟んで対面が、地方自治体の福祉拠点のひとつ。奥には、公営住宅のアパート群も在り。客を呼ぶ立地条件はすこぶる良い。…

「ケンちゃん弁当」の、昼食テイクアウトが安い。地域のメンバー その12

バス通りを挟んで、真ん前が武蔵台学園という養護学校。都地震対策の校舎リニューアルで、外装も目に新しい。学校南側奥には、石原都政の遺産と呼んでいい。多摩総合医療センターのメディカルキャンパスが広がる。私鉄バスも、JR隣の複数駅から、この都西…

これも南高梅、それも南高梅。しかしてその相違とは。

掲載写真の右は「CO−OP」販売の、紀州南高梅、塩分約6%、はちみつ入り、120g。去年からか、値段据置き、個数減、実質値下げ。しそ漬けの二種類あり。 写真左は某ディスカウントショップ販売の、紀州南高梅、農園のかつお梅、無選別。塩分約8%2…

「吉野家」の牛丼、定期券使えます。地域のメンバー その11-1

4月1日(日)〜5月7日(月)まで。毎日80円引き! みんなで使える! テイクアウトでも使える! 共通定期券 同グループはなまるでも共通で使える。うどん1杯ごとに天ぷら1品無料 店員さんが解説するに。100人来ても、うち1人が定期券持参で、全員…

「築地銀だこ」の大創業祭。地域のメンバー その10

レシートに3日間限定で創業価格で、ソース8個入り。思い出して、店頭に行く。ついでに、「およげ、タイ焼きくん」(^^♪の、あずき150を2匹買う。2尾とは書いてなかった。カスタードに、加えて最近は焼いもあんもあるでよ。「昭和」では、立ち食いそば店で…

「松家」のロールキャベツで必要野菜量摂取。地域のメンバー その7−2

ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」(^^♪の初代ティビエ役を演じ、その部門で初めて文化勲章を受賞した森繫久彌さんが、TVのCMで宣伝してた胃薬もキャベツがらみだった。今も常備薬である。その当時と違って。肉類の食事量が、断然差がある。老…

「大村庵」は、肉ネギつけ麺そば。地域のメンバー その9

「PASMO」を初めて購入する際寄った店。その時食べたのは、忘れたが。今回は、肉ネギつけ麺のそば。細い長ネギの歯ごたえは、薄しょう油味に浮く肉油の輪が、食欲を呼ぶ。府中市内の、晴見二丁目。この番地は、晴眼者、健常者を連想させ。至るは、盲人の手引…

学生街の外食店、と呼ぶ。地域のメンバー その8

三河・信州は味の里「はたご家」の「おやじ鍋うどん」、毎週木曜日は、千円未満(税込み)のサービス。数年ぶりの大雪で、駅前までの生活道路も、一戸建ての並ぶ閑静な住宅地域は、止んだ後も、家人がスコップ片手に凍結した、除雪作業に時間を取られる。そ…