かいふう

近未来への展望や、如何に。

聖書

主日

イエス 「すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。29 わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであ…

主日

イエス 医療従事者の供給。21世紀前半の、コロナウイルス感染拡大、現在進行中。 ルカと、マタイ、その相違。 「38 イエスは会堂を出てシモンの家におはいりになった。ところがシモンのしゅうとめが高い熱を病んでいたので、人々は彼女のためにイエスにお願…

主日

イエス ここまで来たインターネット。 中国は、マカオ。真顔でよし。 世界中の、語訳の[聖書]が。集められて、記載されてある。 日本語版は、ありがたい事に、私所有の口語訳である。 それで、親しみをもって。ここに掲載する。 以降、ここで、[聖句]引用の…

主日

イエス バプテスマのヨハネの日。 やはり、一度は語っておかねばならぬだろう。 信者のひとりとして。洗礼名を自らが選んだ、そのひとりとしても。 だから。あくまでも、私的見解。彼にかんする。 [旧約]の、モーゼ。そして、アブラハム。 そして、登場の彼…

主日

イエス 「このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。 このうちで最も大いなるものは、愛である。」 コリント人への第一の手紙第一三章13 先日。ある事の為に、夜間ひとり、「歩く」を実行した。 外出を控える通達が出て。…

主日

イエス 「しかし、口から出て行くものは、心の中から出てくるのであって、それが人を汚すのである。というのは、悪い思い、すなわち、殺人、姦淫、不品行、盗み、偽証、誹りは、心の中から出てくるのであって、」 マタイによる福音書第十五章18~19 此度…

主日

イエス 或いは、世界の古典文学.その2 「南北戦争 は、当時国では、The Civil War。その翻訳の簡略さは、新大陸の広大な地理的条件による処、あり。」 他国の、建国以来の【国難】でさえ。自国の教科書に載るは、左様な呼称である。 それが、定着し、何ら異…

法治国家の行方

日の丸 「ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。」 ヨハネの黙示録第十三章18 本日、午前6時には、目覚めていたので。6月6日、となると。 やはり、…

主日

ドクダミ 「また、なぜ、着物のことで思いわずらうのか。野の花がどうして育っているか、考えて見るがよい。働きもせず、紡ぎもしない。しかし、あなたがたに言うが、栄華をきわめた時のソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。きょうは…

ある日

YMCA 一橋 YMCA 寮の建物のリニューアル。及び、集会所新築竣工。 入居者のひとりが出入りしてた。青年で、どういう基準で居住か、知らん。数年前から、幾度か前通りを往来したが。最近、見掛けて。とうとう、開館まで。 教会堂には見えない。集会所兼資料館…

ある時代

コロナウイルス 【ニューヨーク時事】米英両国は、中国全国人民代表大会(全人代=国会)で採択された香港への「国家安全法」導入方針について、国連安保理が29日に非公式に協議するよう要請した。安保理外交筋が28日明らかにした。29日に予定されてい…

ある日

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」鑑賞券、ウエブ販売。 「無名塾」を主宰する、仲代達矢の、その秘蔵っ子のひとり。若村麻由美が主演、荻野吟子の生涯。共演、山本耕史。山田火砂子監督作品。 「月光の夏」では、ヒロインの若かりしを演じたが。 この作品では、…

主日

イエス 或いは、「戒老録」.その1 「彼らが、美しく見るは、彼ら自身が未だ若くある故であって。老者よ、錯覚するでない。」 還暦過ぎると。「少子高齢化」の時代故。私の居場所が、何処に分類されるか。明白に紛れも無く。意識します。 何処を利用するか。…

主日

イエス 或いは、世界の古典文学.その1 「冬将軍とは、創造主が、侵略者に対する、抗戦する側に組する援軍であって。誰かのニックネームであろうはず無い。」 この日が、誰の日なのか。そして何の日なのか。 この日が、本人の誕生日の、彼女は気付くでしょう…

主日

イエス 「そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられ…

振替休日

「そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた。」 …

主日

イエス 「よく言っておくが、彼らはその報いを受けてしまっている。」 「だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。」 マタイによる福音書第六章2・34 「E」まで、あるいは「ラーストクリスマス」(^^♪をもう一…

ある時代

イエス 聖墳墓教会で、門戸閉鎖。対コロナウイルス感染。 黒死病。ペスト、以来というから。尋常じゃない ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 真夜中、「スーパームーン」を見た。いつまで見てても、見飽きない。 この星と一…

主日

イエス 「この日、ふたりの弟子が、エルサレムから七マイルばかり離れたエマオという村へ行きながら、このいっさいの出来事について互に語り合っていた。語り合い論じ合っていると、イエスご自身が近づいてきて、彼らと一緒に歩いて行かれた。しかし、彼らの…

主日

イエス 「E」まで、あるいは「ラーストクリスマス」(^^♪をもう一度。その1 私の「お気に入り」のキーワード、「意識」と「記憶」でもって。 それを、残しておこう。 10代初め、黒い詰襟での初年度。教育実習生のひとりから、声掛けられ。後日その方の下宿…

主日

イエス 「「しかし、花婿が奪い去られる日がくる。その日には断食をするであろう」。」 ルカによる福音書第五章35 「すると彼は自分の立場を弁護しようと思って、イエスに言った、「では、わたしの隣り人とはだれのことですか」。」 ルカによる福音書第1…

主日

イエス 「そして見ていると、見よ、白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者は、弓を手に持っており、また冠を与えられて、勝利の上にもなお勝利を得ようとして出かけた。」 ヨハネの黙示録第六章2 プロテスタント諸教会では。各教派で、ここの、「白…

法治国家の行方

番外編 忙中閑あり、もとへ。防中、菅あり。 否、「レバノン コネクション」の件です。 義家弘介法務副大臣が帰国、法務省で記者会見。 日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告の逃亡先のレバノンを訪れていた義家弘介法務副大臣が3日帰国し、法務省で記者会…

主日

イエス 「そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられ…

主日

イエス 『無理心中』は、ならぬ。 先週に、引き続きますが。 老境に至っては。無理は避けたいですね。ですから。ひと付き合いも。 無理して付き合う相手であれば。避けたいですね。無理は、身体に悪いです。 再確認になりますが。 形や表現が変わっても。そ…

主日

イエス 『盲信』は、ならぬ。 世に云う、世紀末。遭遇とか。めぐりめぐって来たとか。 100年に一度の事なら。運命として、受け止めた、としても。 しかし、だからと言って。『盲信』して、大切な事柄。それをば、丸投げして、よろしい訳では、ありません…

主日

イエス 「あなたがたの言葉は、ただ、しかり、しかり、否、否、であるべきだ。それ以上に出ることは、悪から来るのである。」 マタイによる福音書第五章37 クリスチャン故の、無意識の為せるワザ。 「然り、然り。」は、基本です。 それで、大晦日のある月…

主日

イエス 「報いを受けないようにしなさい。」 2017.12.17~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ どこに載ってるかは、忘れた。しかし、時折、思い出す。酬い、も含めてよい、と思う。報いは、時間であれば、時…

主日

イエス マタイによる福音書第六章1.9~13.26~30 邂逅する。T会長の、ふたつの『遺言』なるもの。 ふたつめのそれ。「否定的だ。」 私が、彼から直接返答された、最後の言葉。 「自分の義を、見られるために人の前で行わないように、注意しなさい…

或る日の翌日、あるいは主日の前日

イエス だから、目をさましていなさい。その日その時が、あなたがたにはわからないからである。 二タラントの者も同様にして、ほかに二タラントをもうけた。一タラントを渡された者は、行って地を掘り、主人の金を隠しておいた。 すると、主人は彼に答えて言…