かいふう

近未来への展望や、如何に。

「母の日」

これは収録後、のそれだそうです。『ウイット、ユーモア、ナンセンス、パロディー、ブラック』
座布団座る各師匠が、そのそれぞれを役割分担で専門に引き受けた、とはおもいたくもないが、卒業するからって師匠、バラ、バラしちゃうなんて。司会者は、傍らの母親かもしれませんね。
今日は、バラじゃなくカーネーション、「母の日」です。