かいふう

近未来への展望や、如何に。

「香辛料」と「更新料」、「ヴェニスの商人」と{ネットの商人}

NHKTV総合「探検ロマン世界遺産スペシャ
 「地中海の女王・水上の迷宮都市〜イタリア・ベネチア〜」 」
午後7:30〜8:43
食後の腹ごなしに観ていたら、ズルズルと終わりまで観てしまいました。出会いの連続が自然で、編集もよかったのでしょう。満足です。これで、イタリア往きの諦め付きました。そこまで詳細に絵解きあり、由緒ある商館の末裔の方の解説あり、若い女性アナウンサーへの地元観光書籍店主とそこに納品する船長、彼らの応答が心地よい。
それは、千年の古都京都の住民の旅人に対するもてなしと、感覚が通ずるとおもった。こちらも、1000年の歴史を誇った都市国家
かって西洋史ゲルマン民族大移動は、フン族の侵入による、と年表かで知った。彼らのアルプス越えで、北イタリアの住民が、この入り江の浅瀬に移住し、島ごとに教会を建て、それらに橋が架かり、やがてベネチアが出来上がった。戦争を避けて着たのだ。やっと解けた。
喜望峰の航路発見で、衰退する都市を、『香辛料をヴェニスからなくすことは、ミルクを赤子から取り上げるようなものだ』と記述に残した当時の人。
それにしても、聖マルコ寺院を抱えているのが、水上都市だからね。バチカン市国も最近聖パウロの墓を公開したばかりだが、当時聖マルコの遺骸を、異教徒からの迫害から逃れて、島に建設の都市に守護神として移した、ということになる。
皆さん、「ヴェニスの商人」のシャイロックではないが、「更新料」がらみも含めて、{ネットの商人}の無理難題の落とし穴に掛からぬよう、ご注意されたし!