かいふう

近未来への展望や、如何に。

マンガ家志望学生刺殺事件。

京都市左京区岩倉の市道脇で京都精華大マンガ学部1年千葉大作さん(20)が刺殺された事件で、現場に落ちていた千葉さんのリュックサックには財布が残っており、千葉さんに金を奪われた形跡がないことが16日、京都府警下鴨署捜査本部の調べでわかった。

刺し傷は上半身に集中し、直前に不審な若い男が目撃されていることから、千葉さんが路上で何らかのトラブルに遭ったとみている。(2007年1月17日読売新聞)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京都教育委員会がすべての公立小中学校で実施している学力調査に、今年度から考える力の成長度を測る「問題解決能力等」の試験が導入され、16日、都内の児童・生徒約16万人が、教科書では習っていないユニークな問題に挑戦した。

学力調査は公立学校の小学5年生と中学2年生が対象。経済協力開発機構OECD)の加盟国などが共同実施している国際学習到達度調査で、思考力や読解力の落ち込みが目立つことから、知識や技能を日常生活に応用する力を試すことになったという。

中学生向けに出されたのは、ばらばらになっている4コマまんがの絵の並び順を自分で決めて内容に合ったあらすじを書かせる問題や、地図をもとに電話での道案内の言葉を考えさせる問題など。小学生向けでは、公園のボール遊び禁止に対して賛成か反対かを聞いた上で、その理由を記入させる問題や、ブーメランの作り方の写真に合った説明文を選ぶ問題などが出題された。

都教委では、調査結果を今後の教育内容に生かすため、子供たちの理解度や解答傾向を分析し、6月に結果を公表する。(2007年1月16日読売新聞)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この事件の被害者と、自分には、共通因子がある。TV報道で顔写真見て、彼の将来が消された、と。犯人を捕らえてもらいたい。
同じ若者なら、森川時久監督「若者たち」、三部作を観て、北原謙次歌「若いふたり」♪でも聴いて、相手の気持ちを確かめてくれ。
木下恵介「衝動殺人 息子よ」の古典だってあるじゃないか。