かいふう

近未来への展望や、如何に。

『ついに見たぞ!ちびまる子』.その2。

kaihuuinternet2007-08-11

夏休みスペシャルと銘打って、過去放送の数話分、まとめて再放送。この記録づくめの猛暑日、観ました。この番組の良さは、キャストが原作のイメージをテレビ化した及第点を取ってるか、でしょう。それに親切ですよね、初心の視聴者にも。ちゃんと、登場のはじめには、マンガのキャラクター添えてくれます。それに、心理表現もマンガ的で見せてくれるので、幼児にもわかりやすい。

                                                                                                                        • -

登山家の野口健さんがゲストの回も観ました。エベレスト登頂の記念碑的映像もあって、高地の薄い空気の分、食事の高カロリー摂取が必須だと、はじめて知りました。今日のそれには、含まれてませんが。

                                                                                                                        • -

今回、「父の日」やら、仮病のことやら、出演者全員のテレビ史に残るライフワーク、として楽しませてもらいました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
若い時、失業保険、今雇用保険、を貰うには、ちゃんと求職活動の記録を申告しなくては、というのも含めて、数社アニメの会社を訪ねた。
そのひとつが前身、たしか関東、聖跡桜ヶ丘の駅からバスで、面接の若い係員から、映画を実写、と言われ、どっちにも入れなかったから構わないが、そういう言い方するのか、と残っている。それが、「ちびまる子」アニメの現会社だったように、おもうが。
映画何百本観ても、TVアニメの演出助手になれるとは限らないのだ。