かいふう

近未来への展望や、如何に。

TVの面目躍如.その50

kaihuuinternet2008-01-06

東京12チャンネル「日高義樹のワシントン・リポート」、恒例のキッシンジャー博士の{予測}である。
対話中、断りがあった。{予測}をしているのであって、助言しているのではない。
安全保障条約は、依然として、双方にとって、重要である。
北朝鮮のために、日本との関係を損ねてはならない。
中国は、オリンピックの後、バブル崩壊はない。外に向かって、暴発はない。
2008年は、うまくいけば、北朝鮮核兵器の廃棄がはじまる年。
民主党は、自由貿易政策を続けるだろう。
プーチンはロシアを統一しようとしている。石油を政治的に使ってはいるが、売らなければいけない。
オイルは、現状維持。
イラン、イラク。そして、環境とエネルギーが過渡期。
それ以上は、番組視聴者の役得ということで。