かいふう

近未来への展望や、如何に。

「フィルタリング(選別)サービス」への加入強化、携帯3社の対策。

NTTドコモとKDDIは15日、未成年の携帯電話利用者から出会い系などの有害サイトに接続できなくする「フィルタリング(選別)サービス」への加入を2月から強化すると発表した。

未成年者が新規契約する場合、親権者が「選別サービスを利用しない」と明確に意思表示しない限り、携帯会社が認める公式サイト以外への接続を自動的に規制する。ソフトバンクモバイルも9日に同様の方針を発表しており、携帯3社の対策が出そろった。(読売)